お金 借り入れ

お金の借り入れ先ってどんなところがあるの?

お金の借り入れ先

急な出費があり、お金の借り入れを検討しているとき、どういった方法・業者を思い浮かべますか?

 

お金の借り入れ先も選択肢がありますね。
まず消費者金融、よくCMでも目にしますし、有名な消費者金融も多いですね。
次に銀行のカードローン。こちらも最近有名人がCMにでていてぐっと身近な存在になってきています。

 

どちらもメリットとデメリットがありますので簡単に紹介させていただきます。

 

お金の借り入れ先は複数ある

消費者金融

とにかく急いでいる、今すぐにでもお金が必要、という方は
即日融資が魅力の、消費者金融がおすすめです。
銀行系カードローンよりも審査が早く、申し込み日時によっては数時間で融資を受けることができます。
しかし銀行のカードローンよりも金利が高いのがデメリットです。

 

銀行系のカードローン
安心感のあるところから借りたいなら銀行のカードローンがおすすめです。
銀行系のカードローンは消費者金融に比べると低金利なので
なるべく低金利でお金を借りたいという方にぴったり。
銀行系でも審査が早いところがあり最短で即日、なんて業者も少なくはありません。

 

 

お金を借りたいと思ったとき、どこから借りたらいいのか迷わないためにも
事前にどちらがいいのか知識があればいざとなった時にすぐに判断できますよ。

お金を借り入れるときに気になることとは

急な出費でお金の借り入れを考えたときに気になるのが
融資実行までの早さや連絡ではないでしょうか。

 

お金の借り入れ先

審査が通るのが遅ければ急ぎの出費に間に合わないかもしれませんし

家族や周りには内緒でお金を借りたいのに、在籍確認の電話や書類の受取などで周りにばれてしまう可能性がありますよね。

 

急いでいるし、周りにはばれたくない、という方におすすめなのが
ネットで申込みができるキャッシングカードローンです。

 

最近では、申し込み日時にもよりますが最短即日融資可能
必要書類もスマホやデジカメで写真を撮影してメールで送付、という業者も増えてきています。

 

お金の借り入れ先

申し込みが簡単になり、審査にかかる時間も短く電話連絡や書類送付がない業者が増えてきていますが

その分安易にキャッシングする方がいることも事実です。

 

生活をしていく中で急にお金が必要になることもありますし、今までの預貯金では足りなくなることもありますが
簡単に借りられる、人に知られずにお金を手にすることができるようになったからといって
安易にキャッシングをしていては、返済が滞る原因になります。

 

キャッシングやカードローンを利用する際には必ず返済計画を立てて
無理のない範囲でお金を借り入れるようにしましょう。